北京見聞録

留学・就業記・・の後 京劇ブログに移行予定(^^)

北京旅日記(15)~さよなら平安里

いよいよ平安里ともお別れ。
ホテルから見える胡同の景色に人民劇場。。こんなに近いならカンフーショーじゃなく、
人民劇場で京劇見たら良かったかな~と少し後悔。

   

みんなに「好声」(ハオション)を聴かせてあげたかった。
「好声」というのは役者がみえを決めた時に観客が「いいぞ!」って叫ぶ
ことです。
歌舞伎の客席からの「よっ、〇〇屋」みたいな掛け声と同じで、
こちらでは「好(ハオ)!」という掛け声が飛び交うのです。
その雰囲気たるや、もう~鳥肌で・・(´∀`)


まあ、近いうちに今度は1人で行くつもりだし・・その時にでも
京劇たっぷり堪能しよっと。


チェックアウトをしたら、小鳥ちゃんたちともお別れ☆彡

指を差し込んだら甘噛みしてくれました~(´ⅴ`)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。