北京見聞録

留学・就業記・・の後 京劇ブログに移行予定(^^)

京劇LOVE 3

京劇では女形(おんながた)のことを旦(タン)と呼ぶのですが、
歌舞伎と違い女性の役者も舞台に出れるので、同じ旦でも、
男性の役者が演じる女形を「男旦」(ナンタン)、
女性が演じる女形のことを「女旦」(ニュイタン)と呼び区別しています。


男性の旦は妖しく、惹き込まれるような魅力を放ちます。
華奢な体形の方が選ばれるのですが、やはり男性なので身体のラインが少し
角ばった印象があります。


一方、女性が演じる旦はストレートに「あ、可愛い!」という印象を
受けました。  それがこの方。

【京剧】贵妃醉酒 Peking Opera -- Drunken Concubine 楊貴妃

30年ほど前の古いフィルムなので画質が悪いですが、「楊淑蕊」という
女優さんらしいです。。
「貴妃酔酒」という演目で、お酒に酔った楊貴妃が千鳥足で歌い踊る内容です。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。