北京見聞録

留学・就業記・・の後 京劇ブログに移行予定(^^)

北京旅日記(7)~万里の長城 1/2

早起きしてホテルの朝食会場に行くも、このホテル、ネットの口こみ通り
トーストと目玉焼きに飲み物しか置いてない(´;ω;`) 


気を取り直し、北京の朝ごはんってやっぱりアレですよね。
油条(ヨウティアオ)と豆乳!
ホテルのすぐ隣のお店で食べました。
めっちゃ美味しい~(^▽^)/ 明日はホテルの朝ごはんいらんわ。
もうこれだけでいい。お店の人も優しくって最高☆彡

         

ところで、今日行くのは万里の長城の八達領(バーダーリン)という所です。
同じ長城でも色んなスポットが有りまして、慕田峪(ムーティエンユー)とか
司馬台(スーマータイ)、古北口(グーベイコウ)等々。


私は90年代の旅行、01~03年の北京滞在の間に計6回、今回で7回目
の登頂・・。やばい。。奈良公園を超える勢いになってきたわ(;^_^A


ちなみにこの長城、片道12元で行けるってご存知でしょうか?


地下鉄積水譚(チーシュイタン)のB出口を出て遊歩道をひたすら歩きます。 

そしたら遊歩道が途切れた先に徳勝門があります。

 

その徳勝門の北側から直通の877バスが出てるのでこれに乗って下さい。
座席が満杯になり次第発車します。


ただし、遊歩道から徳勝門まで道路を横断するしかなく、とっても危険(゚Д゚;)
でも皆、適当に渡ってます(こういう所がいかにも中国)
なんとかバス乗り場に到着! 1人12元払えば後は寝てても到着です★
(1元18円=約216円 安っ) ・・・2/2へ続く
              


追記・・徳勝門って?

          

北京はかつて故宮を中心に城壁で覆われた街でした。そして要所要所に門が設け
られ、今でも残る「朝陽門」「宣武門」などの地名はそれらの門の名残で、
徳勝門もそのひとつです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。