北京見聞録

留学・就業記・・の後 京劇ブログに移行予定(^^)

北京旅日記(6)~紅劇場

地下鉄を乗り継いで天壇東駅に着くと遠くに天壇が霞んで見えて、これまた
悠久な雰囲気。。こうやってちゃんと風水考えて都市計画してるから北京は発展
するんですね~。
        (よそから借りた写真)
お腹が全然空かなくて劇場隣のコンビニでゆで卵や飲むヨーグルトを買ったり
してやりすごしました。

  

この紅劇場の前で北京散歩の会社の人がチケット引き換えで待っててくれたん
ですが、会社の人、紅劇場(ホンチーチャン)のこと「ベニゲキジョウ」って
日本人向けに言うから可笑しかったです。


カンフーショー良かったですよ。
ただ、オープニングが真っ暗でドラムの音が低くて、小さい子供さんは怯えて
しまうのではないかな。と。
役者さんたちも真剣で最後の方は感動しました。でも小さい子供もお芝居
に出てる・・  君たちの就労条件は・・


帰りは劇場の前で観光客狙いのタクシーが客引きしてて、でもそれに乗るしか

ない。平安里まで145元って言われて、でも下りる時は150元請求されました。
メーターも何もついてない、でも車の屋根にはタクシーの冠を載せた偽タク★ 

       夜の天安門

ホテルに到着~! 夜はこんな感じです。

      

ようやく1日終わりました。 明日は万里の長城です。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。